金沢東急ホテル

カップルレポ2018


賑やかな和婚

剣道をされていたおふたり。
結婚式は和をテーマに行いました。
金澤神社で挙式をされ
終始暖かな雰囲気の中執り行われました。

新郎様はとても明るい方でご親族様との会話を楽しまれ、新婦様はおもてなしの心を忘れることなく、皆様と過ごされておりました。

挙式では衣裳をガラリと変え、色打掛でご入場!
ご来賓、ご友人、ご親族の皆様の暖かい拍手の中を仲良く進まれました。
来賓挨拶ではおふたりのお人柄と周りの方にどれだけ信頼され、愛されているかが伝わってきました!

ウェディングケーキのセレモニー☆
初めての共同作業のウェディングケーキ入刀
そして、お互いへの思いを乗せたファーストバイト
そしてそして、サプライズではお母様にサンクスバイトを送られました。
多くの方に見守られ甘~いひと時となりましたね♪

そして新郎の生徒さんから
サプライズの剣道披露!!
誰もが予想していなかったことに、驚かれていてサプライズは大成功でした!新郎様の技披露もいただけて、素晴らしい時となりました。

おふたりが中座中はコーナー料理でシェフがおもてなし。ステーキの良い香りが会場いっぱいとなりました。
再入場では、新婦様は自前の振袖を花嫁風に着てご入場!各卓フォトでゆっくりとまわられながら、進まれました。

そして今度は新郎友人からサプライズ!
賑やかの時間となりとても楽しかったです♪

これからも仲良く同じ時を歩んでいかれますよう、スタッフ一同願っております。

新郎様の明るさと新婦様の優しさ、そしてご両家の親御様もお優しい方たちで、
きっと素敵な家族になるな~っと感じました!
これから色んなことがあるかと思いますが、ふたりの力で乗り越えてください!
応援しております!
末永くお幸せに☆

金澤神社

神前式

披露宴 入場シーン

ウェディングケーキ入刀

サンクスバイト

剣道部サプライズ

剣道部サプライズ

テーブルフォト

花束&三例時計

末永くお幸せに☆


ご自宅出発から始まる1日☆2018.11

今年初のご自宅からスタートの婚礼。
最近は、なかなか大変と思われ、ご自宅からお支度して出発される方は少ないのですが、やはり生まれ育ったお家からの出発は素敵です。

家族の一員である愛犬とも一緒にお写真が撮れたり、親御様へのご挨拶もできたり…。とても良い思い出になると思います。

そして、新郎様とは神社で待ち合わせ。新郎様が優しく、新婦様をお出迎えします。

厳かな挙式の後には、新婦様念願の着物でフラワーシャワーや全員での集合写真。
お天気にも恵まれて、花嫁道中も皆さんで行うことができました。

ホテルに着いてからの受付は、お二人が集めたアイテムや手作りの席次表やお二人の写真を飾ったり、楽しい雰囲気づくりをされました。そして、迎賓もしっかりと。

入場は、新婦お母様のおばあちゃまの婚礼で作られた花嫁のれんをくぐって…。

会場内は、お二人のセンスで映えるコーディネートで彩られ、選んだ和装にもドレスにも似合う感じに仕上がりました。
お友達もたくさんのお写真を撮りに、常にお二人の周りにはゲストが集まり、大好評。

ドレスにお色直ししてからは、お父様お母様とバージンロードを歩く感じでご入場。ここでも感動のシーンとなりました。

お母様からベールダウンしてもらい、お父様と一緒に歩く・・・。
そして、お父様から新郎様へ「これから、娘を頼むよ」とのメッセージと共に新婦様の手を受け渡され、新郎様がベールアップし、ここから二人で歩んで行くことを誓います。
この時の新婦様の笑顔が本当に可愛くて、印象的でした。

後は歓談多めの進行で皆さんとの会話を楽しみ、最後は全員で集合写真。
念願だった「金色シャワー」を皆さんに手伝っていただき、クラッカーでハイポーズ。
思いのほか、量が多すぎて、びっくりでしたが、それがまた、いい思い出になりました。

笑顔いっぱい、感動いっぱいの素敵な素敵な婚礼でした。
ゲストの方に楽しんでいただけるよう、ご家族への感謝の気持ちをちゃんと伝えようと
お二人が一生懸命に考えられ、そして、お二人をお祝いするゲストの皆さんの温かさがまた、
良い時間、良い空間、良い雰囲気を創り出したのだと思います。

お手伝いさせていただき、一緒に作り上げていけて、プランナーとしても楽しい時間を過ごさせていただきました。
心からの感謝と共に、いつまでものお二人のお幸せを祈っております。


手作りいっぱいとサプライズ♪2018.10

今回は、クオリティの高い手作りをたくさん作られた頑張り屋さんの新婦様と、いつも笑顔でサポートする新郎様の結婚式のレポートです。

挙式は、石浦神社さんで行い、この日もお天気に恵まれ、花嫁道中を行うことができました。式が終わるまでずっと緊張気味だった新婦様も花嫁道中で、にこやかに軽やかになられました。

披露宴は、なるべく堅苦しくなく、皆さんに楽しんでいただきたいとの事で、ウエルカムスピーチは新郎様だけでなく、新婦様も。
また、祝辞やスピーチはあえてお願いせず、司会者さんからのインタビュー形式の時間を作ったり、歓談タイムを長めにして皆さんとの会話の時間を大切にしたり、

けれども、こだわるところはこだわって、ウエディングケーキは新郎様が大好きなモンブラン(季節も秋でちょうどいい)で作ったり、新婦中座もサプライズで感動的に、新郎中座はバスケ部時代のご友人とフォーメーションを組んで楽しまれたり。

再入場の演出は、本当のサプライズで、新郎さんがこっそり入場。
扉を開けると新婦様お一人で、親御様をそこから呼び出し、お母様にはベールダウンを、お父様にはバージンロード歩くようにエスコートをお願いしました。
神前式では叶わない「バージンロードを歩く」ことを披露宴の中で行います。
やっぱり、このシーンは感動的です。

いろんな想いが掛け算となって、温かい素敵な挙式&披露宴になりました。
当日まで、手作りや打合せ、ご列席の方々のこともすごく考えられていたおふたり。
これからも、きっと温かい素敵なご家庭を作って行かれると思います。
いつまでもお幸せに。


盛りだくさんで大盛り上がり♪2018.10

先日、秋晴れのお天気の中、素敵な結婚式と披露宴が行われました。

準備段階から一生懸命、ゲストの皆さんに楽しんでいただけるように、内容を考えて来られたお二人。
親御様のご協力もいただきながら、何度も足を運んでいただき、準備を進めてきました。

天気予報では、ギリギリまでお天気を心配していましたが、おふたりの頑張りをお天道様も見ていてくれたのでしょう。
当日はしっかりと良いお天気になり、石浦神社さんでの挙式の後、念願の花嫁道中も皆さんと一緒に楽しまれました。

そして、披露宴・・・まずは石川県の伝統でもある「花嫁のれん」をくぐっての入場から、親御様にも参加していただいての鏡開き、ご兄弟に登場していただいてのウエディングケーキ入場。大好きなおばあちゃまとの中座。

再入場は、神社式では叶わなかったお父様とバージンロードを歩く風な演出。
お母様にもベールダウンしていただいたり、その入場曲は、新婦妹様が演奏されたり、姪っ子ちゃんやいとこのお子様達にもご参加いただいて、、、

最後は、新婦様へのサプライズのフラッシュモブ♪
お友達や義姉様達がご協力なさって、素敵な踊りと新婦様へのプレゼント。

内容盛りだくさんで、皆さんもすぅごく楽しまれていて、笑顔いっぱいの楽しい素敵な披露宴となりました。

やはり、たくさんの方が参加されての披露宴は盛り上がって、とてもいいですね♪

楽しんでもらいたいってお気持ちが強いお二人だからこそ、きっとこれからのおふたりの人生も楽しく笑顔が絶えないのだろうなと思います。
いつまでものお幸せをスタッフ一同、心より祈っております。
ありがとうございました。


準備期間が3週間☆2018.6

先日、開催された結婚披露のお食事会。ご親族のみで30名程でした。

お二人がお忙しい事もあって、開催日程を決めてから2週間後から打合せをスタートして、そこからたったの3週間で当日を迎えました。

お二人が思っていたよりも決めなければいけない事は多かった様ですが、日程が決まっている以上、お二人も頑張られて…結果、とっても素敵なお食事会になりました。

新婦様の衣裳やヘアメイクも、会場コーディネートも、進行の内容も、
ゲストの方にも参加していただく内容で、とっても楽しく、盛り上がっておられました。

出来上がってきた写真データにも、とても楽しく幸せそうな皆さんの笑顔が印象的でお二人の幸せを心から喜び、祝福している気持ちがこちらにも伝わってきました。

改めて、結婚式っていいな。披露宴、お食事会っていいな。と思います。

どんなカタチでも、どんな規模でも、どんな期間でも…
素敵なウエディングにするために、スタッフ一同精一杯お手伝いして参ります。
お気軽にご相談くださいませ。


~菖蒲の綺麗な季節です~2018.5

先日の金澤神社さんでの挙式~花嫁道中のご報告。

当日は、曇り空ではありましたが、ちょうど良い気温で、曇り空の方が、お写真撮りにはちょうど良かったりもするらしく(光の陰影が強くないので、カメラマンさん曰く撮りやすい)佳き日となりました。

ちょうど菖蒲の花も綺麗に咲いていて、鳥居をくぐれば、私も幼い頃以来で見る生きている「蛇」にも遭遇し、縁起のいいスタートでした。

そして、無事に式が終わった後には、兼六園の散策にも出掛け、たくさんの外国人等の観光客の方からも「おめでとう」のお言葉をいただき、素敵な時間を過ごせました。

時間の関係上、20分程の散策でしたが、「もう少し、散策しても良かったかな」とのご親戚からのお声もいただき、小人数ならではで出来る、兼六園散策の時間も皆さんに喜んでいただけたようで良かったです。
提案した甲斐がありました。

お二人のこと、親御様やご列席者の皆さんのこと、いろんな事をふまえて、ベストな結婚式のスタイルをご提案いたします。
皆さんもお気軽にお問合せ下さいね。

ご縁をいただいて、お手伝いができることを楽しみにしております。


~涙あり 笑顔あり 感動あり~2018.3

さて、3月10日に行われました、結婚式のご紹介です!
一年前ほどにご見学にこられ、そこから準備をしてきたお二人.
新郎さま新婦さま共にとても明るい性格で、楽しいことは大好きなおふたり!
ウェルカムグッズをはじめ、各ゲストの席札にメッセージを書き感謝を伝えました。

挙式はしっかりと神前式で執り行ない、披露宴の入場では、バージンロードを用意し、お母様にはベールダウン、お父様にはバージンロードを共に歩いていただきました。
始まるまで、笑顔だったお父様とお母様ですが、本番時には涙を流されており、お客様をはじめ、スタッフも涙するとても感動的なご入場となりました。

中座では姪っ子、甥っ子のエスコート!とてもかわいかったです!
再入場では、ドレスの色当てクイズ!!
やはり新婦様のことを良く分かっている方が多く、正解の箱にゲストのお名前が沢山入っていました!
ラストのお手紙では、涙もあり、笑いもありでとても暖かい雰囲気の中行われ、あ~お二人らしいなぁっと感じながら見守っておりました。

2次会では、幹事さまのご協力のもと、とても楽しい時間となりました!
名前ビンゴをはじめ、とても素敵なアイディアをお持ちの幹事さま。
新郎新婦にサプライズで、ご両家からお手紙をいただき、朗読をいたしました。
小さかった頃の思い出や、ちょっと恥ずかしい思い出などを綴っていただき、とても良いプレゼントとなったと思います!

新郎新婦から、「みんなから良い式だったと言ってもらえた!」とお言葉をいただけて私共もとても嬉しいです!本当にありがとうございます!
いつでも遊びにいらしてください!末永くお幸せに!


人生最良の日♪2018.3

七尾の新郎家、新潟県の新婦家、茨城にお住いの新郎新婦。
お申込みのきっかけは、ご両家お顔合わせの時に、石川に来られた新婦家のご両親様が金沢東急ホテルにご宿泊され、その時の印象が良かったということから。
そして、その数か月後に、新郎新婦がご来館当日にお申込みくださいました。

遠方にお住まいということもあり、お申込み後は
1. 4ヵ月前:衣裳合わせ
2. 2か月前:各種アイテム決め
3. 1か月前:美容打合せ&残りの打合せ
とお会いしての打合せは、3回のみでした。
あとは、メールと電話でのやり取りで、疑問や質問、要望などを伺った形で進めましたが、挙式当日には、本当にお二人にもご家族様にも喜んでいただけて、私たちスタッフ一同もとても幸せでした。

(色打掛が決まってから、テーマカラーの一つに「青」を使うことを決められ、ペーパーアイテムや会場装花などいろんな所で青色を使われました。青はサムシングブルー、結婚式にはもってこいの色ですね♪)

新婦のお父様からは「人生最良の日になった」とのお言葉も出てきて、お二人と準備したサプライズも大成功♪

ご縁をいただいて、お手伝いが出来て、「楽しかった」「美味しかった」「幸せな時間でした」と言っていただけて、私たちも嬉しい限りです。

これからも皆さんの幸せのお手伝い、精一杯頑張りたいと思います。


離れていても心は一つ♡2018.1

新婦様はイギリスにお住まいで、新婦ご家族様は中国にお住まい。
新郎ご家族様は富山に。そして、新郎様のみが金沢にお住まいというご家族様でした。

打合せのほとんどは新郎様お一人で、時に新郎親御様にもお越しいただき、後はメールでのやり取りがメインでした。

そんな中でも新郎様から新婦様への優しさだったり、親御様の子を思う温かい気持ちだったり、いろんな思いやりを間近で見せていただきました。

挙式直前の空には、虹も出てきて、石浦神社さんでのお式も外での写真撮影ができたり、受付では、日本の文化、中国の文化がそれぞれ飾られたり、披露宴の中でも日本の文化、富山の名産、金沢の美味しい食材などをふんだんに使って、

そして、お友達の多いお二人なので、2次会も大勢の方が参加され、大変な盛り上がりでした。
こだわってデザインされた山登りがご趣味のお二人のウエディングケーキも大好評♪

互いを思いやれるお二人だから、周りの方へのご配慮もいつもあって、たくさんのご友人や先輩方に愛されるお二人なのだなと思いました。

『結婚式は、思いやりの掛け算』だとまた改めて感じました。

今はまたお二人は、それぞれの場所で頑張られますが、心はいつも一緒に、いついつまでも末永くお幸せに…。


NEXT